佐野カラオケ同好会の日記

淡路島・佐野地区に在るカラオケ同好会のブログです

200円

昨日の練習日は5人参加

 

昨年までは一晩100円の参加費でしたが、今年から200円になりました。

冷暖房費が、1時間200円徴収されるので、2時間使って400円になります。

その費用をまかなう為の使用料です。

 

そもそも、1時間200円の冷暖房費は高過ぎですが、会館の経費を賄うのに必要なのでしょう。

世の中、景気は良いと言われていますが、我々の所までは回って来ず、その割には何でもかんでも値上げです。

年々暮らしにくくなっていますよね。

苦労した

back numberのハッピーエンド、やっと歌えるようになりました。

 

この曲は、同じようなメロディーの流れが続いて、覚えにくかったです。

それこそ一日中聴いて、10日程掛かり、やっと歌えました。

 

若い人の歌は、詩が良いですね。

前向きな詩が多いので、歌っても高揚します。

演歌が廃れて行くのは、過去を振り返った詩が多いからだと思います。

 

次は、MISIAのアイノカタチに挑戦です。

 

komimi

昨夜は早くからkomimiに行った

 

途中、同好会の柴田さん夫妻が来て、その後、店が暇らしくエースの連中がやって来た。

珍しく歌ウマな連中だけで盛り上がりました。

 

8時を回った頃、福島の常連様から電話が来て、父が亡くなったので大好きだったスイートピーをお通夜に届けて欲しいとのことだった。

生憎注文を一杯抱えていて、ご希望数の半分だけ受けさせて貰いました。

 

もう10年以上のお客様で、最初は娘さんが大学受験に泊まっているホテルに届けてくれとの注文からでした。

その娘さんも、大学を卒業して、結婚して子供も出来、震災を体験して、今泣きながら注文の電話を掛けています。

エースへ

昨日は終日曇りで、昼頃小さな雨も降った。

気温も10℃しか上がらず、天窓の開閉をして室温調整や、換気出来ないので閉めたままです。

 

午前中で仕事を済ませ、午後からエースに歌いに行きました。

私を含め5~6人ですが、ここが一番歌い易いし、好きにデンモクを触れます。

 

15日配信開始の桑田の新曲「レッツゴーボーリング」を練習しました。

「ハッピーエンド」も練習したが、こちらは本当に難しい。

配信

桑田の新曲「レッツゴー!ボーリング」が、本日DAMで配信されます。

UGAの方には元旦に入っていましたが、私の本拠地のエースはDAMですので、待ちかねました。

 

レッツゴー!ボーリングは、割と簡単な曲ですので、すぐに覚えられました。

今は、back numberのハッピーエンドに苦戦しています。

同じようなメロディーが続くので、簡単そうで覚えにくいです。

 

今日は、終日曇りと雨模様なので、温室の開閉しなくて済みます。

久留麻のヤマトの営業所に出荷に行きますので、そのついでにエースに寄ろうと思っています。

 

目標

昨日、総会も終わりました。

今年度も会長を務める事になりました。

 

会員が2名減ったので、会費の値上げをせざるを得なくなりました。

最低でも10人の会員が必要なので、今年は必死で会員募集に取り組みたいと思います。

 

淡路市には、もっと歌が上手くなりたいと思っている人が居るはずです。

そんな人に、ぜひ会員になって貰って、一緒に練習したいと思います。

総会

今日は「佐野カラオケ同好会」の総会です。

 

同じメンバーですので、総会もせずに続けても構わないのですが、やっぱり年1回全員が集って、日頃思っている事を出し合うのも大切だと思います。

 

昨年、主要メンバーが不慮の事故で亡くなり、長期入院中が1人と、少ない人数なのに2人も居なくなったので、早急に新会員を増やす必要が有ります。

 

歌える人は多いのですが、会員となると躊躇されるんです。

発想を変えて、佐野に拘らず、他地区からでも会員を集めようと思います。