スイートピー農家の農作業日誌

淡路島のスイートピー農家の農作業日誌です

草取り

台風が近づいて、降ったり止んだりです。
止み間に、里芋の草引きしています。
雑草が急に伸びて来ました。
生えて来た雑草(主にアオビユ)は、背丈が伸びて(50~60㎝)茎も太くなります。
まだ小さいうちなら簡単に抜けます。
草も小さくて、土が柔らかいうちに、全部引き抜いてしてしまいます。



あっと言う間

気付けば、あっという間に半年が過ぎてしまいました。
若い方はそうでもないのかも知れませんが、歳を重ねるごとに時間の経過が早いです。
ついこの前まで、スイートピーカーネーションの日時指定に追われていたのに、もう次のシーズンの準備が始まっています。
台風4号は、日本海の方を進むとばかりに思っていましたが、淡路島の真上を通過しそうな予報です。
一昨日、乾かすのに天井に吊ったポリシートですが、雨が続きそうなので、雨漏りの水が溜まらないように、片側だけ外しました。
このように、段取りが狂う事は往々にして有ります。
準備は10日位は早め早めにして、どんな事態にも対応出来るようにしなければなりませんね。

海岸一斉清掃

毎年、七月第一日曜日は「島内一斉清掃日」です。
海に近い地域は海岸を、海から遠い地域は「道路」を清掃します。
毎年何故か?この日の前後には雨が降って、テトラの間に溜まったゴミが濡れて掃除し難いのです。
昨日まで猛暑で、熱中症の心配していたのに、今日も朝から雨で中止かと思いましたが、雨天決行でした。
この行事も50年以上前から行われていますが、最近では意義が薄れて、おざなりな行事になって来ました。
やるならやるで、やる気が起きるような行事にしたいですね。

夏時間

台風4号が近づいていて、本体は日本海を進む予報です。
月曜からは曇りの予報だったので、涼しい時に土壌消毒で被せているポリシートを片付けたり、外に出している灌水パイプを元に戻したりする予定でした。
予報が変わって、月・火曜日は雨になりました。
明日、降る前に片付けたいと思います。
仕舞う前に、ポリシ-トを乾かさなければなりません。
天井に吊って、乾かすのですが、この暑さの中、日中は温室での作業は出来ないので、夕方から始めました。
これからの作業は、夜6時から始めます。

熱中症?

3日前になりますが、その日は朝から天気も良くて、何となく気分上々で、草刈りしたり、菜園の片付けしたりと一日中動き回っていました。
汗はかきましたが、水分補給もしっかりしているし、午後は早目に上がって、それ程疲労感は無かったです。
夜は早めに寝ましたが、12時頃になって、両足の太もも裏の筋が攣り出しました。
それ程きつい攣り方ではなくて、立ち上がって足を伸ばしたら、15分程で治まりました。
その後、寝ても再度攣るような事は無くて、熟睡出来ました。
翌朝から、攣った箇所が両方とも痛いのです。
日中暑いので、無理したらヤバイな!と、ブレーキが掛かります。
今、急ぎの仕事も無いので、体調を見ながらボチボチ作業しています。

サトイモ灌水

真夏のような暑さが続いています
日曜日までは、この暑さが続く予報です。
サトイモは、乾燥を嫌います。
株元に灌水しても、根の先まで届かすには、相当な量と時間が掛かります。
面倒なので、通路に水を流しています。

ゴーヤ

今年、1本だけですが、初収穫しました。
ゴーヤチャンプルーが大好きです
毎日でも構わないですが、嫁さんはそこまで好きではないので、時々しか作ってくれません。
ゴーヤは健康野菜と言う事で、年々栽培する人が増えました。
最近では品種改良されて、苦さが年々まろやかになって、私には物足りません。
特に、丸っこい品種は、苦さが足りないように思います。